自己犠牲が前提でなくなるだけで生まれるものが変わる

 

今の仕事って、自己犠牲前提。

 

それありきの意識の人達が仕事を作ってまわしてる。

(悲しいけど私もそう。抜けた先にはまだいない。)

 

前提が、「自己犠牲による生産は効率が悪い」とか、

 

「不健全な生産は総体として良質な生産につながらない。」

 

 

とか変わると、そもそも生まれてくるビジネスや労働スタイルも変わるんじゃないかな。

 

清らかな、はじめの一滴となれ。

全体最適化からアプローチする法

法が人を守れる場合も勿論あるが、

 

守れなかった時は大概「個別事案に法の形が適していない」から。

 

組み上げた法というプログラムでは必ずこぼれ落ちがある。

 

全体に対して最適化する作りになっているから。

 

個々の事例に法が最適化することができない。

ルールや掟などは支配システムでしかない

 

支配システムであるものに、我々を守ってくれるもの。

 

そういう幻想を被せられている。

 

たしかに守ってくれるともさ。

 

かわりに檻に閉じ込められている。

 

最初は本当に人を守るものだったモノもたくさんある。

 

だが、大概は支配欲にまみれた者の手に堕ち染まる。

女性をモノでみないのに男をカネでみる

 

どーも、最近闇人格全解放中のけんいちです。

 

自分、人もだけど、女性もモノとしてみるような扱いキライだからそーゆーのやらないっす。

 

なんだけど、男のことをATMとしかみない女性が結構多くて「この国大丈夫かw」

 

とかけっこう本気で思ってます。

 

優良物件みたいな言い方もなんかキライ。

 

俺が金持ちとか優良物件とかではないから「何言ってんだこいつ」とかおもわれるだろうけど。

 

ATM探しで婚活して精神ぶっ壊れてGN包丁事件とか起きてる話をリアルベースで聞いてるので明らかに間違いな探し方してる人多すぎてなー

 

マッチングアプリとかも潜ったことあるけど、男から貰うとか奪うしか脳にない女多すぎてひいた。

 

苦情なら無限にうけつけるけど小学生以下の文章は無視します。

ノドにつけられているソレ

 

助けて

 

ってワードが喉から先にでないんですよね。

 

むかしから。

 

なんなんでしょうねこれ(笑)

 

人がハメたものか

 

私がハメたものか

 

生まれつきなのか

 

 

個人的には外したい(笑)

20190404に感じたこと

 

今日は左後ろから女性の死神が「間引き」に来ているようですね。

 

力あるものからは力を削ぎ。

 

力なき者からは生を取るか取らないか。

 

なんで今日それしに来たかはいまいち知らんけど(笑)

 

自分は退魔しときました。

 

このパターンは生き残ったあとに豊かな波が訪れるパターンですね。

 

色即是空空即是色

 

なんてねw