久しぶりにブログを書こうとしたのだが

けんいちです。

 

発明とインフラ

 

というタイトルで記事を書こうとしました。

 

 

ですがね、頭のなかには完成したイメージがあるのですが、

 

ブログにアウトプットしようとするとできないんですよねww

 

これは私がブログという媒体にアウトプットするのに慣れてないのも、

 

まったく努力や修練を積んでないのも勿論加担しているのですが、

 

あえて言おう

 

ブログ向いてないんじゃね俺(笑)

 

Twitterとかならバシバシとアウトプットできるし、

 

脳内でロジックを組んだりイメージを構成するのは得意なんですよ。

 

でも、世間向けに書こうという意識がブログを書く時に必ずでてきてしまうんですよ。

 

そうすると途端に消化不良というか、書けなくなるんですよねwww

 

こう、もっと攻殻機動隊みたいに脳潜入で共有するくらいダイレクトに脳みそからアウトプットできたら無敵なんですけどね。

 

あ、それは皆モカwwww

 

自分に一番合うアウトプットは想像ついてるんですよね。

 

アウトプットしたい時に、対話式で会話して録音する

 

これです。

 

問題は、アウトプットしたい時にアウトプットする相手がいない(突然すぎるし哲学的な話だから)

 

ことなんですよねw

 

録音なんぞはスマホ使えばいいし、チョットお金だしてレコーダー買ってもいいですしね。

 

うーん。

 

 

これは私がエアヒューマンに語りかける訓練を積めばいいということだろうか(笑)

 

とにかく、私は元々 文字 オンリー の媒体があまり好きではないのですよ。

 

たしかに、読む側の時は文字オンリー・テキストベースって便利なのわかります。

 

だけど、私はすごく繊細に表現を選んで発信するタイプなので、文字だとそもそも適切な言語が豊かな日本語ですら存在しないこともあるし、

 

そもそもテキストって情報が切り落とされすぎててムリなんですよね。

 

どう表現しようかってことに脳みそのリソース割くとインスピレーションがこぼれ落ちるし。

 

そして、表現しきろうとするとこうして無題に冗長で長くなるし。

 

短文にしようとすると編集作業で圧縮するのに時間食うし。

 

なので、こういうどーでもいいことなら要求表現レベルが低いのでスルスルス~~~~~

 

ってかけるんですけど、高等なことほどアウトプットしたいのにブログに書けないという(笑)

 

やべー、マジでこう、対話できる場を作ることからはじめようかな…w

 

というか、出会って即哲学できる友人ホスィ…(´゚д゚`)

 

引きこもってばかり居ないで、もっと行動すればいいんですけどね(笑)

 

もうね、最近、体力と精神力が枯渇しててダメなんだよね。詰んでんな~~~~

 

もっとこう、瞬間最大火力でぶっぱしたいんだけど。今年で27歳だからもうすーぱーじじいでダメっすね^^

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

5歳から将棋をはじめてしまうほどの頭脳派。幼いころから本質追求・真理探求が大好きで、科学も大好き。職業はフリーランスのシステムエンジニア。詳細はこちら
けんいち

最新記事 by けんいち (全て見る)