有限の存在が無限に勝てる方法

けんいちです。

 

このタイトル、すごい厨ニ病ですよねw

 

そうなんです、リアルに中二の時に兆超長真剣に考えてもうアンサーも出してるんですよ(笑)

 

あ、最初に答え出しちゃいますね?

 

 

答えは、

 

いかなる状況になっても必ず解決すること

 

です(笑)

 

だって、無限というか全知全能いたとしますよね?

 

いや、実はいないんですけどねw

 

これも私はひたすら思考し続けて、答えだしたらすでに

 

ゲーデルの不完全性定理って形で世に出てたんですけどねw

 

 

よくあるんですよ、私。

 

真剣に哲学して出した答えが過去にアンサー出てるって。

 

まあ、置いといて。

 

 

全知全能いたとします。

 

こっちは有限の知性なので絶対に勝てません。

 

が、実質イーブンにできるのが私の出した答えです。

 

「いかなる状況になっても必ず解決すること」

 

だってこれができたらですよ。

 

理論上ですよ?

 

時間を無制限に用意できれば全知全能が出す全てのケースにおいて解答を出し、解決できるって事です。

 

つまり、時間さえ無限にアレば全知全能と同等なんですよ。

 

多分、不完全なカミサマもこの希望にかけてイカれたこの世界作ったとおもうんですけどね。

 

いかんせん、自分が不完全なことを認められない様子なので。

 

今日はオールグリーンで発進(発信)しております。

 

ですがね、

 

 

気づきました。

 

無制限に時間を用意するのは人類か人類が生み出した知性が

 

存続し続けてる限り達成できるのでいいのですが、(おい)

 

無限に解決できるかは疑問という

 

というか、解決できなかった時に人類は滅びます

 

だって、いつか太陽爆ぜるし

 

そう、現時点ですら人類は太陽が爆ぜる事に対して何か解決を図らないと滅するのです。

 

というかですよ、

 

無限に時間を用意する=無限に解決する

 

ですよね。ここまできたら。

 

「無限に時間を用意する」を先に準備するのは不可能です。

 

時間の制約は人類に課せられた極大な枷の一つです。

 

なので、全知全能と同等になるのに必要な「無限の時」を用意するために、

 

人類はまず「いかなる状況も必ず解決」し続けなければならないのです。

 

というか、これできたらゴールな気もしますけどね。

 

それまでは永遠にカミサマの奴隷です。

 

完全性の証明という不可能を可能にするための(笑)

 

 

 

ちょっとマクロスケールすぎたのでミクロスケールにします。

 

我々の文明も中々辛いですよね。

 

時代に合わせて変化し続けなければオワコンとか老害とか言われるので。

 

ですです。

 

我々はスケールこそ違いますが、「いかなる状況も必ず解決」する事を強いられている世界に生きております。おります。

 

変化無限が必要なわけですよ。

 

仕事でも日々、PDCA~~~~~~カイゼン!!!カイゼン!!!カイゼン!!!とか言われますよね(笑)

 

 

そう。

 

 

実はワシ、今コレを研究中なうにございます。

 

別の文章にすると、

 

永続的に時代についていくノウハウ

 

これプリーズ。

 

です。

 

皆欲しいの知ってる!超知ってる!!(笑)

 

というか、あれなんですよ。

 

ソリューションはもうアチコチというか、

 

情報の価値が下がってる時代なので、(情報の安売り時代ですから)

 

解決策はイッパイあるんです。

 

タダ同然で。

 

問題は、その解決策を自身が実行できるか。

 

自身にインストールしてモノにできるか。

 

ようはライザップですよ。

 

ライザップみたいに結果にコミットするノウハウ。

 

時代はついにそれを求め、体現するフェーズに移ったのです。

 

世界は4段階の基本定理で成り立ってるのですが、

 

1番目は物理的な世界。物質的・エネルギー的な充足。

 

2番目は知識・知恵。Intelligenceの充足。

 

3番目は関係性。繋がりとか。Relationの充足。

 

で今なう。欲してるの。

 

4番目が永続性の充足。

 

この先に続いていくノウハウです。

 

まあ、生命の進化が身近で言うと一番質の高いアンサーですが。

 

地球46億年分は刻んでるのでね。

 

まあ、1~3も充足したかというとしてない気もするんですが、

 

無いと言ったら嘘ですよねwwww

 

でも4番目の定理。永続性に関しては人類は獲得に至って無いと思います。

 

だって、いつ金融がクラッシュして超ボトム化してもおかしくないし。

 

資源だって今のままじゃ終わりそうだしwww

 

ムーアの法則ももうムリポだし?

 

それらに対して、現状色々手を打ってますよね。

 

油は海底のメタン使うとか、シェールオイルもそうだし。

 

食料だって遺伝子改造とか新しい栽培方法を研究してるし。

 

そう、色々人類は獲得したんですよ。

 

なので、そろそろ守りの投資。

 

永続的に現状と、発展を維持していく。

 

ヒジョーにシンドイところを生きております(笑)

 

なんせ、達成しても守りなんで伸びは微妙ですしね(笑)

 

 

 

おし、そろそろ終わりだ。

 

ノシ

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

5歳から将棋をはじめてしまうほどの頭脳派。幼いころから本質追求・真理探求が大好きで、科学も大好き。職業はフリーランスのシステムエンジニア。詳細はこちら
けんいち

最新記事 by けんいち (全て見る)