永続性

けんいちです。

 

皆さんは、永続性という事について考えたことはありますか?

 

私は、子供の頃は力と知を身に着け、子供から大人へ脱皮する時に繋がりについて学び、大人になったら永続性を生み出す事に取り組む。

 

こういうフローが人の営みにおいて共通して言える事だと思うのです。

 

生物の進化も実は永続性という観点が織り込まれているんですよ。

 

はじめは行動して、その力を行使できるようになる。

 

次は、力をより磨くために知を身につける。

 

力と知が備わったら、繋がりを多く持ち世界を広げる。

 

そしたら次は、世界を永続する。

 

永続するというのは、有限の存在である我々にとって解を渇望する命題だとおもっています。

 

だからこそ永遠は眩しく、探求するのが楽しい。だからこそ永く続くものにはそれだけで輝きがある。

 

永続性を獲得した先にある5番目の世界。

 

私はこの世界に行ってみたいな。

 

そう思って生きています。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

5歳から将棋をはじめてしまうほどの頭脳派。幼いころから本質追求・真理探求が大好きで、科学も大好き。職業はフリーランスのシステムエンジニア。詳細はこちら