【借金は怖くない】価値があるところには銭を投じよう【脳死貯金は怖い】

おはこばにちわ。

 

けんいちです。

 

今日の話題は、ゼニです。

銭ズラ。

 

 

この話題を出す理由は、貯金しすぎ・借金した事ないのに怯えてる人の価値観を豊かにするためです。

 

私自身、この価値観が無かった故に大きな損失を経験しています。(正確にはお財布のヒモを握ってる人に価値観が無かった。)

 

1.過剰な貯金は無意味なり

 

いいですか、100万円貯金するのと、90万円貯金して10万円を本に使うの。

 

どっちが利口に思えますか?

 

私は超後者です。

 

だって、10万円分の本って結構な量の知識に繋がるじゃないですか。

 

一冊1000円だとしたら100冊ですよ。

 

100冊も読めば、自分の価値観が向上するのは目に見えてますよね。

 

ちなみに、Kindle Unlimited に登録すれば月額980円でもっと膨大な量の本が読めますw

 

 

2.過剰な借金への畏怖は無意味なり

 

借金のお話もしましょう。

 

10万円投じたら20万円になって戻ってきます。

 

こんなルールのゲームがあったら、あなたはどうしますか?

 

私は銭を使います。多分、あなたも銭を使うでしょう。

 

仮にお銭がなくて、借りた額に5%を上乗せして返せと言われてもします。

 

だって、儲けは減るけどやっぱり銭は増えるし、やらなかったら増えすらしないですからね。

 

これはゲームなので100%増える事が約束されていますが、

 

現実でもコレに近い状態になっているものは沢山あります。

 

今はそうでなくても、自身の努力で60%以上の確率でお金が増えるルールまで育てる事ができるモノも沢山あります。

 

というか、100%お金が増える事が確定している事例もあります。大学生時代はそれで小遣いを稼いでました(笑)

 

 

3.最終的に言いたいこと

 

つまりですね、お金は貯めるなら増やすために使って、

 

増やせる時なら借りてでも作るべきなんですよ。

 

とてもシンプルなお話でしたが今日はここまでで。

 

拝読ありがとうございました(^^)ノシ

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

5歳から将棋をはじめてしまうほどの頭脳派。幼いころから本質追求・真理探求が大好きで、科学も大好き。職業はフリーランスのシステムエンジニア。詳細はこちら
けんいち

最新記事 by けんいち (全て見る)