【新型コロナ事変】世間と違う感覚で虚無感がある

コロナという理不尽から、漏れなく人類を救済しようってのはとてもイイ。。

コロナで直接亡くなる。
なんかの後遺症を患う。
経済的な不幸。

隅々まで支援、救援、再起の原動力が届いてほしいと祈っている。願っている。

一方、一個人として虚無感がある。

コロナより前から、
世の理不尽の極みで自殺した人とか、
再起不能になった人とか、
すでにたくさんいるのに、
痛みの度合いや本質は今回と同等なのに。

規模とキャンペーンの差でこんなに違うんだ。

18歳のとき、父親が尊厳死を選んだ時の苦しみ。
アレはなんだったんだろう。

あんなに、狭い部屋、狭いコミュニティ。
価値観、世界観にいた俺がやはり悪いのだろうか。

もっと、神童みたいな18歳ならよかったのだろうか。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら