暗い話こそ、その人の【核】

核となる部分の話すらできないなら、なにがありのままな生き方なのでしょうか。

 

そして、それがうまくできな社会構造になってる理由はある意味単純で、

 

「職場」です。

 

公私をわける

 

それは職場での対人トラブルを避けるためのツールとしてはふさわしいものでしたが、文明のレベルが上がって人間のアウトプットの質要求が上がっている今、

 

本人の【核】たる部分を隠して能力を発揮するなんて限界がありすぎる。

 

芸術家の作品のクオリティーは、心の傷と密接に関係しているのはよくある話です。

 

日本の場合は、【喫煙室文化】がそのバランスをある種保ってたらしいですが(一翼)、どうもそれも「終了」らしいので、皆嫌でもはじまるよ。

 

心理学、認知科学の進展がある現代なら太刀打ちできると私は確信しています。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら