自殺者たちは最後に何を示したかったのか、常に考えている。

自殺とは、【絶対不可侵】の【すべての命が使うことのできる】

 

【一発限りの絶対発言権】

 

に近いと私は長年捉えています。

 

極限に追い詰められて、生物の本能を打ち破って発現する事象です。

 

生きる力が弱りきってるのもあるでしょうが、【圧倒的意志】がなければ起きません。

 

 

彼らは最後に何を示したかったのか?

 

本当に大切な想いを守るためか。

 

追い詰めた【人】や【世界】への復讐・呪いか

 

それとも、こちらへ残される人達への【希望】や【未来】【祈り】か。

 

こればかりは、ブラックホールの向こう側。

事象の地平線の向こう側をみるのと同じくらい難しい話かもしれないですね。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら