どこに魂を売るかが「短期トレンド」なご時勢感

どうもけんいちです。

前回記事

からの派生のようなもの。

 

 

「ららぽーと」が身近になったから気づいたというか、認めたお得

 

前回記事で書きましたが、ららぽーとの還元率や限定割引がチートで(庶民感覚)

 

それの実現ができるのは「ららぽが近い」ことが条件だと確信してます。

 

車で行ったらガソリン代かかるし、電車でも電車賃かかるし。

 

つまり、ららぽが近くないとヘビーユーザー以外は大して恩恵がないし、

恩恵目当てで行くと逆に赤字になるという事実。

 

 

イオンの社割もチート

 

イオンには社員証+社員割機能が付いたクレジットカードがあるのですが、(もちろんイオンで働くのが条件)

 

これがバイト君とかでも持てるらしく、効果は常に5%OFF(イオン系列での買い物)

 

しかも請求額から

 

ポイント還元式と違って、還元ロスがほぼない。

 

しかもなぜか、お客様感謝デーも併用できるらしく(笑)

 

買い物時に感謝デーで5%OFFした後の請求金額から5%OFFされるらしいですwwww(9.75%還元相当)

 

ただでさえ安いイオン系列で10%近い還元率が月に二回…www

 

日用品は計画を立てるだけで常に10%OFFも同然()

 

 

国レベルで今はみんな自分事の波が来てる

 

世間を見渡しても、詳しく言わないですが部分最適のフェーズが来てます。

 

まぁ、いままでこれが全体にとってよいのだ!!ってやってたことが耐用年数切れて破綻してきてるので当然の摂理であって、「善い」ことなのですが。

 

それが身近な日常生活でも現れまくってるな~って感じです。

私は変なプライドでPayp〇yは使ってないですが、あれに魂売れば便利だし還元もおいしいですからね。

 

今回は以上となります!

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら