久しぶりに節約厨マインドが復活してきた

どうも、けんいちです。

 

学生の頃はもうとにかく「1円でも安く」みたいな思考だったり、

携帯電話のキャッシュバックキャンペーンを使ってゴールドラッシュに乗っかたりしてました…www

 

そんな私ですが、社会人になってから「あるある」だとおもうのですが、

節約に頭使いすぎても「逆にストレス」だったり、「時間がもったいない」という観点が発生して、

 

「簡単にルーチンでやってるだけで節約になること」

にしかフォーカスしなくなってました。

簡単な話で、

「支払いは全部クレカ」とか、

「ポイントは日用品に回して現金温存」とか

「格安SIM使う」とか(笑)

 

もはや基礎の基礎だけみたいなw

 

キャンペーン日に合わせてまとめて買うとか、

そういう情報をGETしまくるとか

 

は元々苦手だったり、面倒なので放棄してましたw

 

ららぽーとで買い物してたら気づいてしまった

 

私、現在は月島の佃あたりに住んでいるのですが、

近いのと、施設がまとまってるので豊洲のららぽーとにて買い物をまとめて済ませたりします。

散歩運動がてら感覚。

 

で、ららぽーとだと三井ショッピングパークのポイントがつくのですが、

 

クレカのポイントや

お店ごとのポイント(ユニクロや無印良品のポイントみたいなやつ)

とは「別」についてくるんですよね。

 

ん?

つまり、そこらのユニクロで買い物するのと。

ららぽのユニクロで買い物するのとは

還元率が違うというwww

 

しかも太っ腹で、100円1ポイント還元。ポイント還元率が下方修正されまくるご時勢の中で見ると十分つよい。しかもこれがカード出すだけで乗っかる。

 

 

三井ショッピングパークのクレカにはチートデイがあったらしい

 

もうここまでの話も、こっからの話も既出もいいところだとおもうんですが、私にとっては割と新鮮だったので書きますw

 

どうも、三井ショッピングパークのクレカを年間で30万円利用しとくと、

「スペシャルさま」扱いになるらしく、

時々期間限定で「請求金額から10%OFF」してくれるらしいです。

 

ひぇww

 

 

ららぽーと前のマンションから人が出入りしまくるのを観て

 

これらのお得情報を知った帰り道。

ららぽーと眼前にあるマンションから「気軽に出入りしまくる人々」をみてさらに衝撃。

 

え?なんか庶民感覚だとららぽーとって「チョットしたレジャー地」要素でもあるのに

 

まるで庭 のように出入りして利用してるじゃないですか……

 

しかもダイソーとかユニクロとかの超庶民的なお店も入ってるので、

その手のお店を常に「1%ポイント還元」上乗せして普通に使えてる人たちがいる。

 

しかも普通に人よりお金持ってる人たち。

 

いやね、一応頭では富める人達がさらに富めるのは知ってたんですが、

 

なんか「リアリティのレベルが更新された感じ」ですね。

 

今日私は普通にスーパー行く感覚くらいでららぽーと行ってきたのですが、

それよりもっと普通に使いまくってる人達がいて、

 

しかも遥か前からそうだったわけで……ww

 

わしはそれに気づいていなかったwww

 

というより見る気もしなかったり、眼を背けてた感すらw

 

 

脱線しすぎてタイトル詐欺になりました(笑)

 

 

ちなみに節約の哲学も更新されて、

 

必要なコストを効率化するのが「節約」であって、

必要なものを無理矢理削るのは「削減」である。

 

テコの原理を使っても、かけなきゃいけいない力が最低限あるイメージですね。

 

ちなみに「断捨離」はまた別だと思ってます。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら