その力は許されてそこにある

 

具体的にどう解釈するかは君が選ぶべきだ

 

だが、いまここにある、そこにある君の力はすべて許されて存在している。

 

世の中にはあらゆる力に対して許さないようにする流れがたくさんある。

 

法や免許なんてのはわかりやすくて身近だ。

 

逆に許そうとする流れも多くある。

 

その数多の唸りの中で、君はそこに存在し、今の形を得ている。

 

だから許されているのだ。

 

そして、その力が許されているということは、存在も許されているということだ。

 

かごの中の鳥にするのはいつだって自分だ。

 

 

平成から令和への壁を超えることを許された、ありとあらゆる存在に向けて。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら
けんいち

最新記事 by けんいち (全て見る)