【ぼやき】トレードと心の関係について【両方道半ばの人】【記録】

 

自分、実はデイトレードのスキルを磨いています。

(Twitter経由で記事みた人なら知ってるかも)

 

今月なんかはテクニカルでないシーンが常なので手をつけてないです(笑)

様子というか相場の具合はチェックしてますけど。

 

で、そんなトレードのスキルも身につけつつ、カウセリング・心の世界の勉強もしている身だから少し垣間見えたことを。

 

 

※投資に関する内容を含むので免責事項書きます

※こんな無粋なこと書くの本当に嫌w

※だけど書きます。あしからず

※免責事項:当記事や仲田健一の発言、および鉄風名義での発言を基にして何らかの損害を受けたり発生させても一切の責任を負いません。負えません。

※投資は自己責任です。この言葉を悪用する人いるの本当にイヤだけど(笑)

 

少し遠回りな話し方だけど

 

トレードとか投資ってハイパーメンタルゲームです。

 

ビジネスもだけど。

(ここですでに心を扱うカウンセリングと投資がリンクする)

 

で、大切なのは「勝ち続けられること」

 

一億稼いでも一億溶かしたら意味ないですからね(笑)

 

月とか年で見た時にプラスになり続ける、右肩上がりになる。

 

それができないと「負ける」わけです。

 

 

トレーダーにとってメンタルは最重要

 

 

ほぼ誰もが必ずぶつかり難儀する「メンタルの壁」

 

何故ぶつかるのか。

 

 

お金が欲しくて投資してるから

そこにはお金を渇望する理由がある

その理由にこそ罠がある

 

 

わたしも正直最初の頃はメンタルで難儀してました(笑)はい、、www

今はもう触ったらヤケドする日は「あぁ、アニメみてゲームしよ^q^ヘヘww」

って処理できますが( ´ー`)

 

で、お金が欲しい理由は人の数だけありますが、

 

ネガティブで、痛くて、たくさん傷ついて、癒やされないままで、

 

そんな心の傷や孤独を糧として、立ち上がる人もいるわけです。

 

それは悪いことどころか、そんな状況でもそれを糧とし力とする勇姿を誰が責めれるでしょうか。

私は泣きます。結構まじで。

 

でも、そういう勇者だからこそ相場の魔物のようなものに喰われるんです。

 

 

投資に100%はない どこかで必ず負ける

 

ゼロリスクっていうモノ自体がないのですがねww

だって、交通事故、火事、地震、病気。

てんこ盛りだぜぇ!!(笑)

 

投資も例に漏れずそのとおり。

 

というか、博打です(笑)

ただ、勝算のある博打(ゲーム)をやってるだけです。

 

宝くじみたいなスーパー運ゲーとは違います(笑)

 

スロッターの人はそこら辺をすごくわかってくれるみたいですww

この前もすごく納得してくれたフレンズがいましたw

 

私自身はゼーガペインのスロットをどうしても一度遊びたくて一回やっただけですw

 

話を戻すと、つまり「必ず負けを体験する」わけです。

 

で、

 

ここなんですよね。

 

ここで出てくるんですよ。

 

「死神」

 

負けた時に酷く自分を責めたり、

 

裏切られた気持ちになったり、

 

なんで負けるんだよっ!!

ってムキになって冷静じゃない状況で更に突っ込んだり。

 

それで資金が溶けてEND。

良くてね。

やばいと借金してまで戦地に赴く人もいる。

 

 

どうしてそれが起きるか。

 

それは、「投資での負け」がトリガーとなって「トラウマを想起」させるから。

 

めっちゃ厨二病的にいうと、

 

傷がうずくっ…!!

 

いや、実は結構これ近似解なんですけどね。(真顔)

 

精神的な意味での古傷だとか、実はまだ癒えてない心の傷が痛むし暴れるわけです。

 

そうなるともう大変。

 

資金管理も崩壊すれば、自分のトレード手法(技術・テクニック・スキル)もグダグダに…

 

 

生業にまで昇華できてる人は、ここのところでメンタルおかしくならないようにしてるし、勝ちの方が多いので稼げてるわけです。

 

 

克服していくアプローチの候補(※絶対論ではない)

 

念を押しますが責任とれないです。

あと、具体的な方法は書いてないです。

 

概念的な話です。

 

なのである意味、投資以外の挫折でも言える話です。

 

免責事項に同意できてて、具体的な方法でなくても読みたい人は続きをドウゾ。

 

 

 

 

1.己を強くする(仮称:トップダウン型)

 

はい。

 

これは己を強くして、もう負けない。

 

もうやられない。

 

私は強い。強くなった。

 

そういうアプローチで克服していくスタイルです。

 

トップダウン型としているのは、

ある意味修行的なコトをするわけなので、

コーチというか、先生というか、師匠が居るわけです。

 

で、色々教えてもらってパワーアップして克服するわけです。

 

イメージ的には上から引き上げてもらう感じ。

 

 

2.傷を癒やしマイナスを0にする(仮称:ボトムアップ型)

 

はい。

 

こちらはパワーで死神をねじ伏せるというより、

 

自分のメンタルに悪影響を及ぼす体験、経験、記憶にアプローチして解決するスタイルです。

 

あまり正解じゃないかもしれませんが、マイナスを無くす取り組みです。

 

トップダウン型がプラスの力を足して克服するスタイルなら、

 

ボトムアップ型はマイナスをなくして、

本来もっているプラスの部分を復活させる。

また、プラスの力を足していく土壌を作る。

 

的な感じでしょうか。

 

下から押し上げるイメージです。

 

 

どっちを使ってもいいし、両方混合でもいい

 

勝てばよかろうなのだ

 

いや、何も考えずに運ゲーでやって勝ってたらダメですけどね。

 

根拠や読みがあって、それで勝ててるならOK的な意味。

 

私はハイブリッドに取り組んでたのかなぁ?

今となっては比率がよくわからないですが、

ボトムアップ型(メンタルへのアプローチ)の方が多かったのは間違いないですね。きっと。

 

 

今回は初めて投資関係の記事を真面目に書いたし、

心の話も全然知識もスキルもペラペラなのに混ぜて書こうとしたので酷い出来ですwww

 

Facebook繋がりの人達にはお見せできないレベルでオワトル

 

 

そのうちバージョンアップ記事を書きます。

※この記事自体、公開後に超直してます(笑)

 

コレ書いたのは、色々理由があるのですが、

近い将来、カウンセラーとしての能力を満たした時に、

お客さんとして投資家の方も来て頂ければなという想いが強いからです。

 

あとは、トレードを通してお金に対して酷く一喜一憂したりするのが本当にアホらしくなったのと、

 

自分や人の価値が「銭ごとき」で大きく歪む事に違和感がつよくなったのでwww

社会に対する反抗心ですwwww

 

トレードで勝ち続けるなら勝ちも負けも一々強く反応してたら精神持たないので(´・ω・`)

 

毎回魂込めて一発入魂とかしてたら、それこそ負けた時に魂抜けます(笑)

 

 

トレード教えてくれた人の受け売りがかなり入ってるので、マズかったら消します……w

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら
けんいち

最新記事 by けんいち (全て見る)