【日変月化】そこ譲るほど私の人生安くないけど?【カウント79】

 

そこ譲るほど私の人生安くないけど?

 

このマインドは最近私の中で顕在化したものである。

 

たぶんずっと私の中にあったのだが、

 

最近は意識的に認知もできるし持ち出して使うこともできるようになった。

 

このマインドは自分の人生のコントロール権限を取り戻して、

 

長い眼で見たときに自分を豊かにするものだ。

 

 

例えば定時であがるかあがらないか

 

世の中をまわす仕組みの一つに「定刻」という概念がある。

 

おもに頭とお尻の時間を決めるものだ。

 

今回はお尻の方に注目して話す。

 

 

これはTwitterで結構 熱を込めてチョット前にツイートしたのだが、

 

空気感とかナントナクで定時にあがらない人が多い。本当に。

 

くだらねぇ

 

とはっきり言う。

 

ある職場にいたとき、私は常に定時で帰っていた。

 

それは私の貴重な時間を無駄にその職場に切り出す価値が無かったからだ(笑)

 

もちろん、定時を捨てでもこなすべきことがあるときは話は別だしこなしたが、

 

そうでないなら1分でも無駄だ。数分遅れたら乗れる電車が一本遅れてすごく損するし。

 

 

なんか脱線してるから飛ばしてアンサーに入るのだが。

 

簡単に自分の時間=人生の一部をテキトウな事柄に譲るほどアンタの人生安いんだ??

 

って話よ

 

俺はガチで いや、こんな無駄な1分に譲るほど俺の人生は安くないと信じている。

 

これはたぶん、鶏と卵の話でいうと、この考え方が卵だとおもっている。

 

現時点の私の状態だと大して人と変わらない状態だが、

 

このままで満足する気はカケラもない。

 

だから成長・上昇するためには、ゴミな事柄に1分も譲る暇はないのだ。

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら