【日変月化】自分の中で蓄財になるモノだけやっていく【カウント59】

 

どうも、けんいちです。

 

これは追々書いていくかもしれないですが、

 

この前 超性格分析 というアプリで性格分析をしてみました。

 

そこらへんにあるモノと違って、無料ながら圧倒的な質で分析してくれます。

 

 

で、いろいろなデータが出てくるのですが、その中で自分は

 

貯蓄 挑戦 ワクワク が好きと出てきました。

 

あと、前から自己分析で感じていた 二極性 とか それゆえに発生する バランス思考 なんかもでてきました。

 

ようは、リスキーに挑戦もするけど、安定した確実性の高い事も好きっていう感じです。

 

それで、じゃあ自分はナニをしたら幸せを感じながらこのあたりを充足できるんかね???

 

って考えたときにタイトルの答えに至りました。

 

 

ようは、安定のために挑戦する。でもってその挑戦や得られる安定がワクワクを感じれるモノであること。

 

っていうゴクゴク超フツウの答えに辿り着きました(笑)

 

 

今の所自分が当てはまると思ってること

 

対人スキルですかねぇ。

(ビジネスシーン、プライベートのどちらもさす)

(テクニック的なところから本質的なところのすべて)

(対人スキルと言っているが、ほぼほぼ心理の事を指している)

 

今はシステムエンジニアということでソコソコ効率よく時間を切り売りしているのですが、

 

技術的な事って永遠にアップデートされるしその流れがはやい。

 

しかも習得スキルのチョイスをしくじると高レベル帯になったときに泣きを見る可能性も……ww (どこのクソゲーだ

 

 

そう考えると、対人スキルってITよりも安定性と確実性が高いなって今感じています。

 

もちろん、時代ごとに人々の思考の流行りは変わるし、年々アップデートされていくことは変わりません。

 

そして、あるいみITより難しいです(笑)

 

ITは正しいことをやれば必ず正しい答えが帰ってきますが、

 

対人においてはすべて運ゲーと化します。

 

100%はありえません(笑)

 

 

だけど、人の心理の根本的なところはそうそう変化していきません。

 

(ITも本当の根本はそうそう変化しないですが)

 

そして、対人スキルは人界が存在する限り役立ちすぎますww

 

結局どの分野や世界でも動かしてるのも動かされるのも人なので( ˘ω˘)

 

どこにいってもセイジ(政治)くんは存在しますし…w

 

 

なんか話が脱線したので整理すると…

 

 

ITスキルと対人スキルの蓄財(財産)性について

 

スキルの寿命について

 

・ITスキルは変化とアップデートが早すぎて寿命が短い傾向が強い。(価値がなくなるリスクが高め)

 

・対人スキルは行き着くところが心理である。人の心理はそこまで高速で変化していかない。(価値がなくなるリスクはかなり低い)

 

スキルの汎用性というか応用性というか通用する世界の範囲について

 

・ITスキルは当然だがITの世界までである。(ただし、世界中ITまみれなので一応世界規模で通用する)

 

・対人スキル(心理)は言語の壁と文化の違いを外せば世界のどこでも存在し通用する。

 

スキルのプライベート活用について

 

・ITスキルまぁ役にはたつが劇的によくなるわけではない。なくてもお金や人の力を借りる事ができる。(活用性:中~低)

 

・対人スキル(心理)はビジネスシーンでもプライベートでも活躍間違いなし。(活用性:中~高)

 

 

最後に雑多な事を書く

 

つまりは自分の中では ITスキル<<対人スキル(心理) になっているわけです。

 

心理の世界を進んで行ったら、心理カウンセラーとかエンジニアの世界でもリーダーとかマネージャーの管理職系の道も開けそうですし。

 

公私ともに人生を豊かにできそう、行く先々で楽しみがありそう、そもそも心理の世界自体がおもしろい、なにより蓄財性というか将来性をとても感じる。

 

そんなこんなで今年は公私ともに対人スキル・心理の知識とスキルを豊かにして人も時間もお金も豊かにしていきたいと思っています。

 

 

(*´ ω ` )ノシ

The following two tabs change content below.
けんいち

けんいち

人が好きな癖に人と関わるのが苦手な人ですw オタクとゲーマーの味方。 もっと言うと人類の味方。 詳細はこちら
けんいち

最新記事 by けんいち (全て見る)